理想的な胸のカップ数ランキングではCカップとDカップが上位を占めています。

MENU

胸の悩みランキング

女性の胸に関する悩みランキングは様々なメディアが扱っていますが、
全てに共通して1位は「胸のサイズが小さい」です。
当サイトが数々のランキングサイトの結果をまとめた結果、胸の悩みランキングは以下のようになりました。

 

胸のサイズが小さい
胸が垂れる
胸が離れている

 

4位:弾力がない
5位:バストトップの色や形状
6位:大きすぎる
7位:左右の大きさに差がある

 

さらに大きく分類すると以下のようにまとめられます。

1位:小さいことへの悩み
2位:形に関する悩み
3位:大きすぎることへの悩み

1位の小さいことへの悩みは圧倒的に多く、40~50%ほどの回答率を占めています。
また、日本人女性の6割以上は自分の胸のサイズに悩みを抱えているデータも出ています。

胸が小さいと悩む女性

 

胸の大きさは遺伝の要素はほとんどなく、後天的に大きくできるためサプリメントを利用する方が増えています。
大きすぎると、肩こりや垂れやすくなる問題も出てきますが、日本人は欧米人に比べて平均的なバストサイズが小さく、大きすぎることよりも小さいことに悩みを抱えている方の方が圧倒的に多いです。

>>胸が小さい人の特徴とは?

 

理想的な胸の大きさは?

女性を対象にしたアンケートで理想的な胸のカップ数のアンケートでは以下のデータがあります。

1位:Cカップ
2位:Dカップ
3位:Eカップ
4位:Bカップ
5位:Fカップ以上
6位:Aカップ

 

圧倒的に多いのはCカップとDカップで、この2つの回答で6割を超えます。
男性を対象にしたアンケートでもCカップとDカップは上位に入り、Eカップ、Fカップ、Gカップ以上も女性に比べると上位に入ります。
男性から見てもAカップを選ぶ需要は相応量があり、大きすぎると人気が低くなっていきます。

 

理想的な胸の大きさランキングで見ても分かる通り、バストアップサプリを飲む方の多くはAカップ、Bカップです。
女性、男性ともにCカップ以上のサイズを欲しいと考えている方が多いようです。
こちらで更に詳しく「理想の胸の形」についてご紹介しています。

 

 

バストアップサプリは垂れた胸にも効果がある

最近、バストアップを目指す女性たちの中で話題なのがバストアップサプリです。
サプリメントで女性ホルモンの分泌を促し、バストの成長やハリを手に入れる、というもの。
美容に効果のある成分も含まれているものも多く、女性の味方となるサプリメントです。

 

胸の大きさで悩む人のためのバストアップサプリ

バストアップサプリを飲む方は、サイズよりも垂れてしまったなど、形に悩みを持っているケースも多いです。

 

胸に必要な栄養が補給されて女性ホルモンのバランスが良くなれば、老化や出産、運動を辞めた(社会人になった)といった悩みで失ったハリを取り戻せるケースもあります。
サイズに関する悩みを持っている方は若い女性の方も多いですが、サプリメントを利用する方は20代半ば以降の比率が高いです。

 

胸を大きくして得られるメリット

胸が小さいことで悩んでいる人の声で一番多いのはファッションです。
適度な胸の膨らみがあると、ボディーラインが美しく見えて、特に夏場はボディーラインが出る服を着やすくなります。
単純に胸が小さいという部分的なことよりも、身体全体のボディーバランスを良くすることを目的にバストアップを希望している方が多いです。

 

男性は女性の部位で胸が好きと答える方も多く、AカップやBカップだった胸がCカップ以上にアップできた途端に男性からの反応が変わることも珍しくありません。
パットで盛ることもできますが、本当に大きな胸を手に入れたことで自分に自信を持てるようになって性格が明るくなったり積極的になれたなど喜びの声もあります。
ガールズトークでも胸の話題は頻繁に出るもので、様々な面で胸を大きくするメリットは実感できます。

 

胸が成長する時期

一番の成長期は身体全体の成長する10代です。
しかし、身長が止まっても女性ホルモンの分泌は30歳前後をピークに増加するため、20代までは自然なバストアップを期待できます。
しかし、20代中盤以降で自然にバストアップする人は元々ある程度の大きさを持っていた方が多く、自然なバストアップによって垂れなど形に関する悩みを抱くケースも多いです。

 

バストアップサプリは10代よりも20代以上の方にオススメできる商品で、女性ホルモンの分泌を促す効果のある物なら30代、40代からでもバストアップは可能です。

20歳になっても、全然膨らんでこない場合はなるべく早い時期から飲み始めるとよいでしょう。