簡単で続けやすいバストアップへの道をご紹介します。

MENU

おすすめバストアップ方法

「胸を大きくするには、高額な費用をかけて豊胸手術を受けるしかない」
「私は胸の小さい体質だから・・・」
このような理由でバストアップを諦めるのは早いです。
自宅でも手軽に実践できる方法は多数ありますし、努力の結果理想的な体型を手に入れた成功者もたくさんいます。
これからバストアップに挑戦してみようという方のために、特徴やメリット・注意点も含めて方法を紹介します。

 

 

バストアップサプリメント

胸が膨らむ仕組みは乳腺が関係しています。もっとも手軽にサイズアップさせる方法は乳腺のホルモン分泌を活発にしてあげることです。
胸が小さいのであれば、すでに成長ホルモンや女性ホルモンの分泌や伝達に問題のある可能性が高いです。
生活習慣を見直すだけでも高い効果を期待できますが、それまでの生活で胸が成長しなかったのであれば、根本的な問題を解決することは困難です。

 

そこで今注目を集めているのがバストアップサプリメントです。

 

ホルモンの分泌や伝達に直接働きかける成分と不足しがちな栄養補給を行うことで、誰でも手軽に始められるバストアップ法です。

バストアップサプリを飲む女性

コストはかかりますが、月々数千円程度から始められる商品もあります。
生活習慣を改善させる取り組みと併用すれば、より高い効果を期待できます。

 

 

バストアップマッサージ

バストサイズを上げるだけではなく、ハリを高めたり垂み対策など形状もよくなるメリットがあります。
方法は色々ありますが、まずは胸全体の代謝をあげるように胸の中心をゆっくりさすったり、全体的なマッサージを行います。
その後はリンパ節を引き上げてリンパを流すことをイメージしてマッサージをしてあげます。
胸に刺激が加わると血流がよくなるだけではなく乳腺が刺激されてホルモン分泌が活性化されます。
入浴時に毎日継続的に行うことをオススメします。

 

 

バストアップブラ(貧乳ブラ)

形を良くするブラは有名ですが、サイズアップを期待できるブラも登場しています。
仕組みは胸の形を良くするブラと同じで、理想的な形や方向にブラで端正して癖を付けることです。
バストアップブラは、背中や脇の脂肪も胸に集めて端正することでサイズアップできます。

バストアップに効果的なバストアップブラ

口コミの評価はまずまずで、形を良くする効果も併せ持っています。

ただし乳腺を刺激して大きくする仕組みではないため劇的なサイズアップは期待できず、付け続けていないと形が元に戻ってしまうデメリットもあります。

 

 

生活習慣を見直す

バストアップに限らず美容全般に共通した基本的なことです。
栄養豊富で美容やバストアップに良い栄養を多く摂って、睡眠時間をたっぷり取る、適度な運動をして代謝を上げるなど、健康的な生活を心がけましょう。
胸が小さい人は生活習慣に何かしらの問題を抱えているハズです。

 

食事、睡眠、運動、ストレスなど自分の問題点を明確にして、気になる問題から改善できるように心がけましょう。